基礎知識

女性がHMBサプリを飲む上で知っておかなければならない知識について

投稿日:

「HMB」と呼ばれる体に筋肉をつきやすくする効果を持っているこの成分は、男性よりも筋肉が付きづらいとされる女性の筋量アップに最適とされています。

筋量が増えるという事は「体の代謝」も増加し脂肪燃焼につながるという事であり、結果としてダイエットの効果が期待できる成分です。

ですが、このHMBを含むサプリメントを女性が摂取するうえで数点ほど知識に入れておかなければならない事が存在し、この記事ではその知識について紹介と説明をしていきたいと思います。

 

HMBサプリは元は男性の筋量アップのために開発された成分です

HMBサプリメントは元は男性の筋量アップのために開発された物であり、男性用のHMBサプリメントを女性が服用することは大前提としてよくありません。

 

女性の場合、一日に摂取してもよいHMBの限界量は(1500mg)までとされており、男性用のサプリメントでは女性の限界量以上ものHMBが含まれていることが多いので、女性が服用する際はきちんと女性用HMBサプリメントのご購入を行ってください。

それに、男性用のサプリには男性には効果的な成分ですが、女性にとっては健康を害してしまう物も多く含まれており、男性ホルモンを増加させ女性のホルモンバランスを崩してしまう事のある「トンカットアリ」や血圧を高める効果を持つ「フェニルアラニン」が代表的な成分となります。

 

女性用のHMBサプリには美容成分も含まれている

女性の限界量に定められたHMBの保有量に加え、女性用のHMBサプリには「美容成分」も多く含まれていることが多いです。

ホルモンバランスを整えてくれる「イソブラボン」や、体調を整える効果を持つ「各種ビタミン」、そして美容効果のある「葉酸」「コエンザイムQ10」といった女性に嬉しい美容成分を筋量アップと並行して摂取することが可能なのです。

 

女性用HMBサプリは服用してもムキムキにはならない

女性用のHMBサプリには女性のホルモンバランスを整えてくれる成分と共にHMBが含まれている事が多いので、男性のサプリのように男性ホルモンを急激に増加させHMBによる急速な筋量増加という作用はもたらしません。

要するにムキムキにはならないという事であり、体の部分部分に筋肉が付きやすくなった程度の効果をもたらし筋肉による代謝の増加によりダイエットに導くそのような効果をもたらしてくれます。

 

まとめ

女性用と男性用のHMBサプリでは、HMBの保有量やその他の配合成分に大きな違いがあることが分かってもらえたかと思います。

HMBには運動後の筋肉痛を緩和してくれる効果も持っており、運動と並行してサプリを摂取することがもっとも高いダイエット効果を発揮します。

-基礎知識

Copyright© 筋肉を増やすHMBの効果と副作用|おすすめHMBサプリの選び方 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.